「京都で産毛の脱毛に効果があるのってどこ?」


そう思っているあなたに、京都で産毛にも効果がある脱毛サロンを紹介します。

京都で産毛にも効果がある脱毛を希望するなら、選択肢はストラッシュ(STLASSH)の一択です。

イメージモデル 吉田朱里


全身脱毛がメインなので、体中の産毛をキレイサッパリ処理できます。
しかも、産毛が気になりがちな顔脱毛のみのプランも用意されています。

そして他社に通っていて「産毛に効果がない」と感じている方には、料金が割引されるリベンジ脱毛割を利用した乗り換えをおすすめします。


京都にあるストラッシュの店舗情報

店舗名 ストラッシュ 京都店
住所 京都府京都市下京区四条通御幸町西入奈良物町372番
ムラバヤシMsビルディング5階
電話番号 0120-961-678
アクセス 河原町駅から徒歩3分
営業時間 11:00から21:00
定休日 なし





ストラッシュはなぜ産毛に効果があるの?

京都で産毛への効果を考えた脱毛の場合、なぜストラッシュ一択なのかをこれから詳しく説明していきます。
一般的な光脱毛やレーザー脱毛の施術方式と比較しながらの説明なので、どこがどう違うのかが具体的に分かるはずです。

京都で産毛にも効果がある脱毛をするなら、他社より断然おすすめです。





京都の産毛脱毛でストラッシュがおすすめなわけ


京都の産毛脱毛でなぜストラッシュがおすすめなのかというと、以下の5つの理由があるからです。

  1. 産毛にも効果を発揮できるSHR方式だから
  2. 全身脱毛専門店なので体中の産毛を処理できるから
  3. 顔だけの脱毛プランもあるから
  4. 料金が格安だから
  5. 料金が割引される乗り換え割が使えるから


それぞれの理由を、詳しく解説していきます。


京都の産毛脱毛でストラッシュと他社では効果が違う理由


ストラッシュのSHR方式は色素に依存しない

京都の産毛脱毛でストラッシュと他社では効果が違う最大の理由は、施術方式にあります。
ストラッシュは「SHR方式」、他社は「IPL方式」もしくは「SSC方式」、クリニックなら「レーザー脱毛」です。

「IPL方式」「SSC方式」「レーザー脱毛」(以後「従来方式」と表記)による施術で産毛に効果が弱いのは、根本的な仕組みが原因なんです。
というのも、従来方式は黒い毛根(メラニン色素)にピンポイントで光やレーザーを反応させて、熱でダメージを与えることでムダ毛の成長を阻害したり、毛根を破壊したりします。
ですが、産毛は細く柔らかく、そして色が薄い毛です。
黒い毛根に反応させる以上、色の薄い産毛への効果が弱いのは当然ですし、避けようがないんです。

一方のSHR方式はそもそも、黒い毛根に反応させてダメージを与える方法ではありません。
ですから、色の薄い産毛にも効果が落ちることはないんです。
ではどうやって効果を得ているのかと言えば、発毛因子を産出する「毛包」という部位に蓄熱してダメージを与えています。
その結果、発毛因子が産出されなくなるので、ムダ毛が生えてこなくなります。
これが、京都の産毛脱毛でストラッシュと他社では効果が違う理由です。


産毛脱毛のメリット


産毛もしっかり脱毛できること自体がメリットですが、実は他にもまだあります。

  1. 契約回数を少なくできる
  2. 通う期間を短縮できる
  3. 費用を安く抑えられる


全身のムダ毛の大半は、産毛です。
京都でもメジャーな従来方式では産毛への効果が弱いので、契約回数を消化しきっても満足できないケースがよくあります。

そうすると当然、回数の追加をしてしまいがちです。
回数を追加すれば通う期間も長くなって、いつまで経ってもなかなか終わりが見えなくなります。
費用もきっと、当初想定していた予算を上回ることになるでしょう。

ですが産毛にも効果がある脱毛なら、これらの問題に直面する機会はグッと減るでしょう。
産毛脱毛は、効果だけではなく期間や費用の面でもメリットがあります。


産毛脱毛で人気の部位


産毛を脱毛するにしても、どの部位を希望するかで選ぶべきプランが変わってきます。
そこでここでは、あくまでも参考程度ですが、産毛脱毛で人気の部位を紹介したいと思います。

  1. うなじ
  2. 背中
  3. 二の腕(上腕)
  4. 手の甲指


幸いにもストラッシュでは、全身脱毛からパーツ単位での契約もできます。
各プランの内容を紹介していきます。


ストラッシュの全身脱毛


全身の施術範囲

    【全身】

  1. おでこ
  2. こめかみ
  3. もみあげ
  4. 鼻下
  5. フェイスライン
  6. あご
  7. うなじ
  8. 乳輪
  9. ひじ上
  10. ひじ下
  11. 手の甲
  12. 手の指
  13. お腹
  14. へそ周り
  15. ひざ上
  16. ひざ
  17. ひざ下
  18. 足の甲
  19. 足の指
  20. Vライン
  21. Iライン
  22. Oライン
  23. 背中
  24. ヒップ


ストラッシュは全身脱毛専門店なので、体中の産毛をキレイサッパリ処理できます。
よくよく考えると全身脱毛する毛って、ほとんどが産毛ですよね。
京都でストラッシュを選べば、全身の産毛を逃さず脱毛できます。

全身脱毛の料金


産毛にも効果がある理由は分かってもらえたと思いますが、料金も気になりますよね?
全部で4つ(正確には3つ)のプランがあるので、それぞれを紹介していきます。

どのプランも、京都で有名な大手サロンよりも割安な料金となっています。
その理由は、宣伝広告費をあまり使っていないからです。
出店している京都で生活していても、電車の中吊り広告やCMなどを、ほとんど見かけたことはないはずです。

全身脱毛パックプランの料金

回数 全身脱毛
6回 95,760円
12回 181,800円
18回 262,440円

シェービング代は無料です。
最短なら2週間に1度、通常でも1ヶ月に1度は通えます。
1回約60分の施術で全身1回が完了します。
各種割引が適用されるプランです。




無制限コースの料金

無制限コースの料金は、369,800円です。
本当はパックプランに含まれているコースですが、特徴が違うので敢えて別に分けました。

シェービング代は無料です。
最短なら2週間に1度、通常でも1ヶ月に1度は通えます。
ただし、19回目以降は3ヶ月に1度のペースになります。
1回約60分の施術で全身1回が完了します。
各種割引が適用されます。

実は注意点があり、5年間限定での回数無制限となっています。
期間は5年に限定されているので、一生通い放題はできません。


月額制の料金

月額制は、毎月7,980円の定額です。
全身を4分割して施術をすすめるので、1ヶ月に2度通って2ヶ月で全身1回が完了します。
シェービング代として1,000円かかります。
適用される割引は、契約時の初月無料のみです。


都度払いの料金

全身脱毛でも都度払いで通えます。
料金は21,980円と割高で、1,000円のシェービング代もかかります。

京都はもちろん全国的にも他社では見られない通い方で、通うほど安くはなりますが、一通り脱毛を完了した人にしかおすすめできません。
これからまだ産毛の脱毛をしたい方には、不向きなプランです。


ストラッシュの部分脱毛


ストラッシュは全身脱毛専門店ですが、部分脱毛もできます。
下記プラン以外にも、セットコースも用意されているようです。
詳しくは、無料カウンセリングでご確認ください。

顔脱毛


顔 施術範囲

    【顔】

  1. おでこ
  2. こめかみ
  3. もみあげ
  4. 鼻下
  5. フェイスライン
  6. あご
  7. うなじ


ストラッシュには、顔だけの脱毛プランも用意されています。
顔は特に産毛が気になる部位なので、キレイに処理したいと思っている女性も多いんじゃないでしょうか?
顔全体が施術範囲になっているので、すみずみまで産毛を逃さずお手入れできます。
更にオプションではありますが、他社だと施術対象外の眉間や小鼻の脱毛までできます。
京都だけでなく、全国的に見ても珍しいプランです。


顔脱毛のメリット

顔脱毛して産毛がなくなると、次のようなメリットがあります。

  1. 肌が明るくなる
  2. 毛穴が引き締まり目立たなくなる
  3. 化粧のノリが良くなる
  4. 黒ずみが気にならなくなる


分かりにくいですが、産毛は顔に影を落とします。
その産毛がなくなれば当然、顔の印象は明るくなります。
また、産毛がなくなると毛穴が引き締まります。
その結果、化粧のりも良くなって崩れにくくなりますし、汚れが溜まりにくくなって黒ずみも気にならなくなります。

他にも、化粧水や乳液が浸透しやすくなったり、ニキビ予防につながるといった美肌効果もあります。


顔脱毛の料金


回数 顔脱毛
6回 52,980円
12回 95,980円
無制限 134,640円


ストラッシュにはパウダールームも完備されているので、メイクをして行っても大丈夫です。
メイク道具を持参していれば、施術後にはメイクをしてお店を出られます。


また、眉間と小鼻はオプションで脱毛できます。
全身脱毛にも部分脱毛にも含まれていない、個別のプランです。
眉間脱毛は初回500円、小鼻脱毛は初回3,240円です。
京都でも有名な大手サロンでさえ行っていない、希少プランです。




Sパーツの料金


Sパーツ 施術範囲

    【Sパーツ】

  1. うなじ
  2. 乳輪回り
  3. へそ周り
  4. 手の甲指
  5. 足の甲指
  6. Vライン
  7. V上
  8. V下
  9. Iライン
  10. Oライン
  11. ひざ
  12. おでこ
  13. 鼻下
  14. フェイスライン
  15. あご


Sパーツの施術部位は全17部位で、上記画像の通りです。
料金は1回あたり2,750円(税抜)ですが、12回から若干割引されます。

Lパーツの料金


Lパーツ 施術範囲

    【Lパーツ】

  1. 背中上
  2. 背中下
  3. お腹
  4. ひじ上
  5. ひじ下
  6. ヒップ
  7. ひざ上
  8. ひざ下


Lパーツの施術部位は全9部位で、上記画像の通りです。
料金は1回あたり5,500円(税抜)ですが、6回から若干割引されます。


他社での産毛脱毛に効果がないと感じているなら乗り換えがおすすめ


もしも現在、京都近郊で脱毛に通っているにもかかわらず産毛への効果に不満を感じているなら、ストラッシュへの乗り換えをおすすめします。

すでに紹介したように、京都でも多数派の従来方式では、産毛にはなかなか効果が実感できないうえに追加料金を余儀なくされるかもしれません。

京都には産毛に効果があるストラッシュが出店しているので、それならいっそのこと乗り換えた方が早く終わりますし、余計な出費だって抑えられます。
しかも、料金が割引されるリベンジ脱毛割が利用できます。


リベンジ脱毛割について


リベンジ脱毛割

リベンジ脱毛割とは、いわゆる乗り換え割です。
他社に通っていてストラッシュに乗り換える際に利用できる割引で、契約回数によって割引額が変わります。
適用対象は、無制限コースを含むパックプランのみです。
回数別の割引料金は、以下の通りです。

回数 割引額
6回 9,576円
10回 15,450円
12回 18,180円
18回 26,244円
無制限 110,940円



ストラッシュの産毛脱毛に関する口コミ


京都で産毛に効果のある脱毛ならストラッシュ一択と繰り返しお伝えしていますが、実際のところ口コミでの評判も気になりますよね。
産毛に関する口コミに絞って、紹介します。

ただ、中には効果がないという口コミが見られるのも事実で、個人差はあるようです。
これは他社の口コミにも共通していますが、もしかしたら口コミにあるような効果を実感できない可能性も考慮するべきかもしれません。



産毛の抜け感に感動しました!

中野笑里さん(24歳)

フェイシャル脱毛に対してはじめは不安でしたが、カウンセリングで「むしろ肌の質感がよくなる」と聞き、安心してスタートしました。結果、くすみが消えて、肌もワントーン明るくなった気がします!化粧水も以前と比べてスーッと染み込むにがすごく分かります。ファンデーションが薄づきでも大丈夫になったので、なかなか無くなりません(笑)






施術3回目で、産毛でざらざらしていた部分がすべすべに、濃い毛がまばらに!

おとぎりそうさん

全身脱毛パックプランで通い始めて、3回目の施術を完了しました。

元々体毛が濃いためか、はっきりと効果を実感するところまではまだ至っておりませんが、産毛が薄くなり濃い毛がまばらになったように感じます。
お尻やお腹など、産毛でざらざらしていたところに触れると、以前よりすべすべに感じるようになりました。

また、腕や脚、Vラインなど体毛の濃い部分は若干まばらに生えるようになってきたように感じ、自己処理の頻度が減り楽になりました。

スタッフの方が6回目くらいからはっきりと効果を感じると思いますよ、とおっしゃっていたのでこれからに期待しています。
スタッフの方々はいつも笑顔で接客してくださり、施術中もプライベートな話など楽しくお話してくださり毎回の施術が楽しみです。

予約に関しても、週6日フルタイムで働いており時間がない身ですが、夜も営業しており契約店舗以外でも取れるため1ヶ月に1回のペースで順調に通えています。






うなじの産毛を脱毛中!

欠き餅さん

浴衣を着るときヘアスタイルをアップにするのですが、いつもうなじの毛が気になっていました。自分で処理をするとすぐに生えて中途半端な状態もまたイヤな感じです。その話を友人に話したら、ストラッシュを紹介してくれました。

ストラッシュは全身脱毛コースもあったのですが、とりあえずうなじだけ受けたかったのでSパーツの部分脱毛をチョイスしました。いつまでかかるか分かりませんでしたが12回受ければほぼ完了するだろうと考えて12回を選択しました。しつこい勧誘はいっさいなく、追加料金もありませんでした。




いかがですか?
ストラッシュのSHR方式はやはり、産毛にもしっかり効果を発揮してくれるようです。
京都で産毛を脱毛するなら、ストラッシュで決まりです。




SHR方式のデメリット


京都で産毛まで脱毛したいならストラッシュの一択という意味が、ここまでの説明で納得してもらえたのではないかと思います。
でもだからといって、京都の女性たちに手放しでおすすめするわけにはいきません。
SHR方式のデメリットについても、紹介しておきます。

  1. 「抜けない」と思いがち
  2. 発毛因子を産出する毛包にダメージを与えるという施術方式の特性上、従来方式のような「ポロッと抜ける」感覚はないようです。
    抜けるというより生えてこなくなる感覚なので、効果の実感が乏しいと思われがちです。

  3. 実績が少ない
  4. SHR方式は従来方式と比較してまだ新しい施術方式なので、実績では圧倒的に劣ります。
    そのため、効果に疑問を呈する声もよく聞かれるのが現実です。

  5. 導入サロンが少ない
  6. 産毛にも効果を発揮できるSHR方式は、京都をはじめ徐々に全国的に広まってはいますが、従来方式と比較するとまだまだ導入サロンが少ないのが現実です。
    そのため、希望しても通えない方がほとんどです。
    幸いにも京都にはストラッシュが出店しているので、その点では幸運と言えるでしょう。



京都で脱毛サロンやクリニックを選ぶ際の注意点


京都には、他にも脱毛サロンやクリニックがあるはずです。
もしかしたら「産毛にも効果あり」と謳っているかもしれませんが、その根拠は示されていないかもしれません。

繰り返しお伝えしているように、京都で圧倒的に導入数が多い従来方式では、産毛への効果は弱まります。
それどころか、逆に産毛が濃くなる「硬毛化」のリスクさえあります。

「硬毛化」は他にも「多毛化」や「増毛化」などとも言われますが、同じものです。
発生する確率は約10%と低いのであまり気にする必要はありませんが、一時的に産毛が濃くなる可能性が確認されています。
硬毛化の詳しい原因はまだ分かっていませんが、熱量不足によって毛根が逆に活性化することが原因と考えられています。

ただ、SHR方式は毛根を刺激しないので、硬毛化は起こらないと考えられています。


京都で産毛に効果が期待できるその他の方法


京都で産毛にも効果がある脱毛をしたい方にはストラッシュをおすすめしていますが、もしかしたら他の方法も選択できるかもしれません。

それは、京都のクリニックで行われているかもしれない、「ニードル脱毛」「蓄熱式のレーザー脱毛」です。


ニードル脱毛


ニードル脱毛とは、ひとつひとつの毛穴に針を刺して電気を流す施術方式です。
産毛にも直接強いダメージを与えられるので、一番確実な方法ではあります。
ただし、「激痛」「高額な料金」「長期間かかる」という、大きなデメリットがあります。
特に広い範囲の脱毛には、不向きな方法です。


蓄熱式レーザー脱毛


蓄熱式レーザー脱毛機

SHR方式はその特徴から、別名「蓄熱式脱毛」とも呼ばれます。
「蓄熱式脱毛」の中には実は、レーザーを用いた脱毛機も登場しています。

「メディオスター」「ソプラノアイス」が蓄熱式のレーザー脱毛機なので、京都のクリニックで探すと見つかるかもしれません。

レーザー脱毛はクリニックごとに料金等が違うので一覧にまとめにくいのですが、ストラッシュより安いなんてことはありません。

また、全身1回完了に数回の施術が必要だったり施術時間が長かったりしますし、顔脱毛を行っていないクリニックも多いです。

京都で産毛にも効果がある脱毛を総合的に評価すると、やっぱりストラッシュが一番おすすめです。


まとめ


京都で産毛にも効果かある脱毛について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
多角的に検討してきましたが、京都ではやはりストラッシュが一番おすすめできます。
その要点を、最後にまとめておきます。

  1. 産毛にも効果を発揮できるSHR方式
  2. 全身脱毛専門店なので体中の産毛を処理できる
  3. 顔だけの脱毛プランもある
  4. パーツ単位でも契約できる
  5. 従来方式より完了が早くて料金が安い
  6. 乗り換え割が使える
  7. 硬毛化のリスクがない


京都で産毛にも効果がある脱毛を希望するなら、ストラッシュで決まりです。
まずは公式サイトから無料カウンセリングを予約して、お話を聞きに行ってみましょう!

京都で産毛にも効果がある脱毛サロン「ストラッシュ」